これ

某狸 | 2011/7/31 14:27
火の見櫓の見張り台ではないのかなー?
ひとの家の庭先になじんでいるのが、いつも通るたびに気になってしまう。

tag
 

コメント (3)

winecolor
時々、個人宅にあるアマチュア無線アンテナを火の見櫓と見間違うことがありますが、
これ↓は正真正銘の本物の火の見櫓を利用したアンテナです。
http://tower.30maps.com/map/98257
アイコンは「アンテナ」にしています。

ところで、最近見た二つの火の見櫓(上の写真)のアイコンをどうしようかと迷っています。
現在現役でないのは確かですし、本物であったかどうかも怪しいですし・・・。
こういう場合のアイコンは「火の見櫓」にしてもいいのでしょうか?
それとも「その他」としたほうがいいのでしょうか?

ちなみに、これ↓は現役ではありませんが、本物ですので「火の見櫓」アイコンにしています。
http://tower.30maps.com/map/60648
多分嵐山町でよく見るタイプの装飾と屋根の形が一緒なので家のお方が嵐山町の人なのでは??
某狸
123
なんと、増えていました!
よく見ると、奥にももう1つあったようで。
ということは、どこか撤去されたということなのだろうか?

あと、今さらながらですが、ここ駒ヶ根市なので、嵐山町とは関係ないと思われます。