大仏を塔という範疇で括ってよいのかを

kuwa | 2009/5/30 17:04
大仏の写真を眺めながら考えているのだけれど、明らかに塔ではないですね・・・。
パンチパーマは塔じゃないと定義できるのかもしれません。

コメント (5)

青森にも昭和大仏なる巨大な大日如来像があるのですが
塔というには少し違和感があってマッピングを躊躇していました。

座っている佇まいがなんとなく、塔にあらず、といった雰囲気を
漂わせているような気もします。

パンチパーマだったら悩まずに済むのかもしれません。

http://www.showa-daibutu.com/
kuwa
座ってるなら塔にあらずは、同感です。
でも、マッピングはしたい気もします。

大船大仏は座ってるのかなあ。
電車から頭しか見えないので、下がどうなってるかがとても謎です。
大船観音に関して、メモ欄に追加しました。
胸像なんですよ。
kuwa
胸像とは驚きでした。ホームページを探して小さい画像を確認できました。
http://www.oofuna-kannon.jp/02garan/
http://tower.30maps.com/map/3350
淡路島にある、高さ100mの観音像を登録しました。
この像、空気が澄んでいると、17km離れた神戸市垂水区からも良く見えます。
但し、遠すぎて細かなところまでは分からず、昨日まで、ず~っと、白亜の灯台だと思っていました。(笑)
地図にそれらしき灯台がないので、まさかと思い調べてみて、観音像に間違いないことを確認。

「10km以上離れたところから見た巨大立像は、塔にしか見えない」

と思います。牛久大仏も見たことあります。塔に推薦したいですね。