コメント一覧

Total: 10,922
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ..... | 219 |
トキ鉄名立線に名称変更しています。手持ちの写真がありましたのでUPしました。
親マップ: JR名立線 No.33 by shinanodsl
winecolor
写真を追加しました。
NECから沖電気になっていました。
winecolor
>mKmさん

コメントありがとうございます。

電柱の耐用年数を調べてみたのですが、木柱(不注入)7年,木柱(硫化銅注入)14年,木柱(クレオソート「コールタール」注入)20年,コンクリート柱42年,鉄柱50年とのことでした。
ですから、旧材で再建してほしかったのが本心ですが、耐用年数をとっくに過ぎているので仕方なかったかもしれません。

ただ、近くの木製電柱2本は健在です。
こちらも耐用年数は過ぎていますが、出来るだけ長く立っていてほしいと思っています。
親マップ: 木製電柱 by winecolor
mkm
また1つ歴史が前に進みましたか。

「單三」の「單」の字が旧字体。

「加圧式クレオソート」の銘板も「昔からある電柱」のリアリティいっぱいです。
防腐用のクレオソートを木材に浸み込ませていたのですね。 塗るだけかと思っていました。

ちなみに、「単三」は乾電池のそれじゃなくて家庭に100Vの電源を引くときに使われる
「単相三線式」のことでしょうね。

どこかでも書きましたが、木材防腐のクレオソートはお腹の薬のクレオソートとは
全く別物です。
親マップ: 木製電柱 by winecolor
winecolor
木製電柱撤去直後木製電柱撤去直後コンクリート製電柱コンビニ&コインランドリー共用駐車場整備後コンビニ&コインランドリー共用駐車場整備後コンクリート製電柱
残念ながらこの木製電柱は撤去されました。
そして、そのやや東に似たようなコンクリート製の電柱が立っていました。
親マップ: 木製電柱 by winecolor
写真を追加しました。
写真を追加しました。
親マップ: 神社 鳥居 by 九十九
ストリートビューを見る限りではウィルコムとWCPですね
この鉄塔の画像をUPしますが、水内分岐線の鉄塔番号がすべて1つずれています。鉄塔名はわかりませんでしたが、北信変電所構内の鉄塔は1番鉄塔でありません。また、接続は中部電力水内変電所で、東京電力水内発電所ではありません。
親マップ: 水内分岐線 No.24 by 匿名
写真を追加しました。
親マップ: 茨島線 No.3 by 九十九
写真を追加しました。撮影はドン・キホーテ秋田店屋上駐車場から。
winecolor
写真を追加しました。
mkm
shinanodsl さんの写真拝見しました。

きれいですね。この場所はストリートビューでもちゃんと見られなかったので、
塔マップに灯台の写真が載ってよかったです。

外側にらせん階段がついている灯台は初めて見ました。灯台の本来の機能と
共に観光施設としての意味も大きいのですね。

私もとお〜くからの写真を shinanodsl さんの情報(http://tower.30maps.com/map/205819
を元に修正させていただきました。

いつか初島へ塔を見にゆこうと思っていたのですが、いまだに海岸から遠望しただけです。
 (「魚料理を食べにゆこう」じゃないところがフツーの人と違う)
親マップ: 初島灯台 by mari-papa
修正ありがとうございました。
初島でいくつか写真をUPしました。

アカウントはサイトによりつけられない文字があるため多少異なっていますが私が作成したものです。

隣の高いマイクロ波鉄塔は東京電力の無線中継所で、曽我・大島・伊東に向いているようです。詳細調査中。
親マップ: NTT初島電話交換所 by mKm
winecolor
2018/7/2にNHKBSプレミアムで放送された「TOKYOディープ/遊び心あふれる下町尾久/あらかわ遊園誕生秘話」で見ました。

昭和25年までは大人向けの遊園地だったようですね。
tyan
以前の高さは92mでした。建設も以前は平成10年だったような?
親マップ: 新京葉線 No.101 by ashibe
tyan
以前の高さは84mでした。101号と同様、変わっています。
101号は低くなりましたがこちらは高くなっています。
親マップ: 新京葉線 No.102 by ashibe
mkm
なんとレトロスペクティブな名称でしょう!

いにしえの技術者のご苦労を物語るような遺構ですね。

「装荷線輪用櫓」この名称は初めて聞きました。
そもそも、こんなものが畑の中に立っていたらなんだかわからない。


初め、みかん山のモノレールのような農業用の運搬システムがあって、
それがロープウェイのような形状をしている。 そして、そのロープを
渡す車輪を支える櫓が作られているもの、と解釈しました。

でも調べて見るとそうじゃない。

電気信号の伝送特性を改善するためにケーブルにインダクタンス(コイル)を
挿入することを英語でローディング(loading)と言いますが、これには荷物を
トラックなどに載せるという意味もあります。 「装荷」はそれを無理くり
日本語に訳したのでしょうね。

コイルはその形状どうり、日本語では「線輪」ですね。

いずれも、私のパソコンでは漢字変換すらできません。

昔は長距離の電話線にはこういうものが必要だったということを初めて知りました。
電線の途中にコイルを挿入して信号の減衰を抑えていたのですね。
現在のように同軸ケーブルとか光ファイバ、マイクロ波伝送がない頃の話。

興味ある「タワー」でした。

私が初めに見つけたエントリがここですが、KOKANINJA さんの詳しい説明が
あるのはこちらのエントリですね。
http://tower.30maps.com/map/540176

「装荷線輪」で画像検索すると、コイルの画像もいくつか出てきました。
https://www.google.co.jp/search?q=装荷...
mkm
2018-06-27 に shinanodsl さんから「NTT東日本」のタグの削除申請をいただきました。

実際、この電話交換所の詳細は知らなかったのですが、私が登録した時に設置場所から
判断したものだと思います。(2013年のことなので覚えていないのですが)

ところが、ここは静岡県ですね。NTT西日本のサービス範囲でした。

ウェブを検索してみたら、この電話交換所を紹介した個人ブログがありました。
( http://blog.livedoor.jp/shinano_dsl/... )
❖このブログ、shinanodsl さんのものですね。たぶん。

ブログによると、この電話交換所のフェンスには「NTT 日本電信電話株式会社 初島電話交換所」
のプレートがあります。

なお、前述のブログによると、この電話交換所はマイクロ波の中継所で、パラボラアンテナが
比較的低い位置に設置してあります。 私は、この位置に隣接した高い鉄塔を電話交換所のもの
だと勘違いしていました。 関連して初島灯台(http://tower.30maps.com/map/944
に掲載した写真内のNTT初島電話交換所のキャプション表記が誤っていることになります。
この写真内の表記は近日中に訂正いたします。

shinanodsl さん、ご指摘ありがとうございました。 そして、多分 「shinanodsl さんの
ブログ」で電話交換所間近からの写真が見られて良かったです。
親マップ: NTT初島電話交換所 by mKm
winecolor
写真を登録しました。
tubakiti
雑なものですが写真を追加しました。
親マップ: KDDI基地局 by mskr11
なると4
ハクセキレイ(徳島市国府町)2018/6/23
№15の鉄塔に行く途中で「ハクセキレイ」に出会いました。
最近家の近くでもよく見かけますが、にスズメはあまり見かけなくなりました。
親マップ: 送電鉄塔 by なると4
winecolor
写真を追加しました。
tubakiti
コマツ工場内の鉄塔は、北端の建て替えられた1基を除き、H28~29年頃に解体撤去済です。
親マップ: 送電鉄塔 by mskr11
mkm
テレビニュースを見ていたら、たまたま取材の車が鉄塔の下をくぐっている画像が
出てきました。

送電鉄塔下に道路があるなんてかなり珍しいので、早速調べて見ました。

塔マップを見ると、道路をまたぐ鉄塔が2基並んでいることがわかりました。
前後の鉄塔は住宅の間や山の上などにあるのですが、なぜか2つの鉄塔だけが交差点の
ど真ん中で道路を跨いで建っています。

2基の内1つはマッピング済みだったので、この鉄塔を記録させていただきました。

送電線の直下に住宅が来るのを避けるようにしたのでしょうか。 それでも通常は道路の
曲線などを利用して、鉄塔だけは道路脇の土地に建てるものだと思うのです。 それが、
なぜかこんな不思議な光景になっています。 すぐ近くではしっかりと住宅の真上を
送電線が走っているし…

4つの足元が鉄パイプでしっかりとガードされています。車にぶつけられてはたまりません。
許容高さが5mになっていますが、おっちょこちょいが立てたままのクレーン車で通り抜け
ようとしたら大変なことになりそうです。

昔、東京の旧江戸川を行く作業船がクレーンのブームを下ろすのを忘れていて川を渡る高圧線を
切断したという大事故がありました。 もし鉄塔が倒れたりしたらえらいことです。
切れた箇所➜ http://tower.30maps.com/map/42071
コメント➜ http://tower.30maps.com/map/12626

塗装とか部品の交換とか鉄塔のメンテナンスの時に、交差点に落下物がないように
かなり気を使うことになりそうです。

ウェブを探したら、これらの鉄塔についての記事が見つかりましたので、リンクを
掲せておきます。
https://www.travel.co.jp/guide/artic...

本家本元、関西電力のフェイスブックにも紹介がありました。
https://www.facebook.com/kanden.jp/v...


鉄塔の名称は、次の3点より判断しました。
連続して並んでいる鉄塔の番号が連番である(初期からの新規設置鉄塔や撤去がない)と
仮定しています。
(1) 若い番号にある下記の鉄塔のストリートビューに写る河川上空占有許可の掲示:
  占有許可表示中で、この鉄塔の番号が「95」と読めます。
  ➜ http://tower.30maps.com/map/280800
  ➜ https://goo.gl/maps/T8jWsUnHLus (ストリートビュー)
(2) さらに若い番号の鉄塔で、ストリートビューから番号が「九十一」と読めるもの
  がある。
  ➜ https://goo.gl/maps/hpEWRFeLaaw (ストリートビュー)
(3) 鉄塔を先の番号へ辿って行くと、「新田辺変電所」につながっている。

誤っていたらどなたか訂正してください。

ちなみに、見たニュースは「資産家が覚醒剤で殺害された事件」で、この町が現場でした。
親マップ: 新田辺線No.102 by mKm
tubakiti
H28年初頭頃に隣接して新鉄塔が完成し、こちらは撤去されたようです。
tubakiti
写真・住所・タグの追加とタイトル変更申請をしました。(小松線No.9~16まで同様)
ちょうど昨日、このあたりの鉄塔を巡っていました。
親マップ: 小松線 No.9 by mskr11
winecolor
>shinanodslさん

写真ありがとうございます。
遅れましたが鉄塔撤去前後の写真がありましたのであげておきます。
winecolor
>shinanodslさん

情報ありがとうございました。
torch
土日祝日など、限定で一般開放してます。たまたま何年か前、5月5日に行きましたところ、こいのぼりが雄大に泳いでいました。海上保安庁OBの方が何人か案内をしてくだり、ペーパークラフトなども配布していました。
親マップ: 鮫角灯台 by どりも
鉄塔は撤去されました
ソフトバンクの3.5GHzがついているのを確認しました
winecolor
>なると4さん

写真の追加ありがとうございます。
NTT東日本の所有ではなく、NTTドコモの所有です(Googleが間違っている)
看板もNTTドコモの記載です
KOKANINJA
こちらこそはじめまして。まったくの新参者で、このサイトの仕組みすらあまりわかっておりません。頓珍漢なことをしていましたら、恐れ入りますが指摘してください。さて、この電波等についてお教えいただきありがとうございます。位置はgooglemapの衛星写真画像で修正しましたのでこれであっていると思います。
親マップ: 大型基地局? by KOKANINJA
N7
はじめましてKOKANINJAさん
ここ5年くらいの新規ソフトバンクモバイル鉄塔と思います、タグつけました。
親マップ: 大型基地局? by KOKANINJA
なると4
写真を追加しました。
KOKANINJA
ご指摘ありがとうございます。すみません。Webサイトのシステムがよくわかっていないのでここへ書き込んでいいのかどうかも分かっておりません。
位置については衛星写真などを参考に直していきたいと思います。
打たれているポイントが少しずれているように思えます。
NTTドコモの硫黄無線中継所ですが,ポイントを打たれている位置が少しずれているように思えます。
写真と住所を追加しました。
親マップ: KDDI基地局 by mskr11
山石 合
写真アップしました(^○^)v
山石 合
写真をアップしました(^○^)ゞ
山石 合
写真アップしました(#^.^#)
山石 合
写真アップしました(^○^)ノ
山石 合
写真あぷーしました!(^O^)
N7
南北へセクタ追加900MHzフィルター右がTongyuのフィルターで左が追加されたエリクソン
3セクタ基地局に南北への2セクタ追加されてました。
N7
2018年6月のアンテナNTTドコモにGPSが追加されはじめた
NTTドコモにGPSが追加されはじめました。
日本のGPSみちびきに対応してたりするのかな?
winecolor
>とびゆにさん

写真の追加ありがとうございます。
親マップ: 送電鉄塔 by winecolor
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ..... | 219 |
home
// このページは、iPhone用のページです。
// PC版はこちら