NTT長津田無線中継所

mKm | 2013/5/3 16:28
写真登録: ama | 無線中継所
ストリートビュー: http://goo.gl/maps/dLVuo

無人の施設で、GSV や MAPS によるとパラボラアンテナが設置されており、マイクロ波中継所と思われる。高さはGoogle Earthでの計測による。
携帯端末の基地機能があるかどうかは不明。(現地へ行ける方、分かったら訂正お願いします)
10km 彼方からの写真: http://tower.30maps.com/photo/204313
[ながつたむせんちゅうけいじょ]
高さ: 80m
神奈川県 横浜市緑区 長津田町 4995
QRコード

コメント (3)

mkm
無線中継所さん(ややこしい…)写真ありがとうございます。

素人目には携帯端末基地の機能はなく、マイクロ波の中継を行っているだけの
ように見えます。

しかし、この大きさの4つ足(四角い)で上部が細くない電波塔って珍しくないでしょうか。
撮影して来たので、写真を追加させて頂きました。

銘板によると、元々はKDDの無線中継所で、後にドコモに譲渡されているようです。
こういった形状の鉄塔はドコモ大磯無線中継所(こちらも元KDD所有)でも見られるので、KDD特有の物かもしれません。

上部拡大写真の左側に2つ並んでいるパラボラアンテナはドコモ川崎ビル向け、右上のオフセットアンテナはNTT東日本 新相模原ビル向けの物です。
その他に無線エントランス回線用アンテナが多数。
また、下のプラットフォームにセクターアンテナが3基設置されているので基地局としても使用されているようです。
mkm
ama さん、興味深い写真をありがとうございます。
これまでストリートビューでしか見ていなかったものを詳しく見ることができました。

この塔は高くて目立つので、10キロほど離れた場所(標高120mの高台から
少し下りた位置; https://goo.gl/maps/sLysJrHVgNM2 )から望むことができます。
(→ メモに記載のこの写真 http://tower.30maps.com/photo/204313

『ボクも大きくなったら、あの遥か彼方の楼閣を目指すのだ!』と考えていたのですが、
歩いて行くには遠いのでそのままになっていました。

1991年の竣工時には「国際電信電話株式会社」のものだったのですね。
ご丁寧に「改造年」まで明記してあるのは珍しいのでは?
ドコモに貸与しているのか、あるいは譲渡したのでしょうか。

銘板にある「鉄塔高 PL-1 70.0M, PL-2 62.5M, PL-3 55.0M」とあるのは、上部に3段
あるプラットフォームの高さでしょうか。
全体高が 80m というのは Google Earth の計測機能も頼りになりそうですね

ドコモ大磯無線中継所( http://tower.30maps.com/map/112105 )も確かに似ている形です。
そちらにはモバイルのアンテナが乗っていますね。

ありがとうございました。