港北線 №6

mKm | 2009/8/30 11:09
写真登録: mKm
2016年建て替え
旧鉄塔の高さ: 71m
鉄塔建造:新=2016/11 旧=1972/12
高さ: 73m
神奈川県 川崎市麻生区 栗木台二丁目 9
QRコード

コメント (3)

Tettou-kochan60
2016年に囲い込みで紅白鉄塔に建て替えられました。
mkm
何年かぶりに近くを通ったら、鮮やかな紅白鉄塔が立っていました。
近くで見ると、建て替えたばかりらしい。 強固なコンクリート台座の上に
ど〜んと屹立しています。

家に帰ってから塔マップを見ると、なんと 2017/5/2 に Tettoukou さんが
この建て替えについて言及していらっしゃいました。

現地では雨が降り出しそうな夕刻でしたが、このお姿をカメラに収めねばならぬ、
と撮影してきました。

塔の根元にあった公園も一新され、カラフルな遊具が据えられていました。
川崎市では、この数年の間に各地の公園の改修を行っているようですが、
東電の鉄塔の更新とタイミングが合っていたのでしょうか。

手元の画像を検索しましたが、残念ながら旧鉄塔の写真はありませんでした。
こちらのサイト(http://tinyslope.com )を拝見したところ、港北線No.6旧鉄塔の
建造は 1972年12月でした。(高さ71m) これは、港北線敷設の年と思われます。

しかし… 同じ場所で巨大鉄塔を建て替える手順を見たかったです。

港北線は鉄塔No.15 から先には下段に生田線など2回線(6線)が併架されて
います。 このNo.6鉄塔は上部の2回線だけですが、下部に2回線を追加でき
そうな構造が見えます。No.7〜14 でも同様の構造を確認しています。
港北線No.15から生田線の分岐: http://tower.30maps.com/photo/163634

ところで、この鉄塔のすぐ西側の交差点名は「マイコンシティ入口」です。
南西側に情報処理関連の企業団地があります。
「マイコン」なんて四半世紀以上前のことば。 陳腐に感じました。
mkm
港北線No.6【2016/07:東側約1kmから】
港北線No.6 の建替え前の鉄塔の写真が見つかりましたので、ここに掲載します。

鉄塔から東に約1kmの尾根から撮影したものです。

写真の鉄塔は紅白塗装にはなっていないのでかつての鉄塔と判断できます。
もう一つ、建替え後の鉄塔では上から3番目の腕金には2つのV字型碍子が並んで
付いています。 しかし、この写真の鉄塔では1つしか見えません。これからも
建替え前であることが確認できます。

ところで、港北線No.6の建替後鉄塔は2016年11月建造となっていいます。一方、
この写真は2016年7月8日に撮影したものです。 ストリートビューを見ると、
同年10月の写真として、クレーンを使って鉄塔を組み上げる風景が写っていますが、
これだけの鉄塔の建て替えを数ヶ月で済ませてしまうのには驚きました。