テレビ神奈川無線中継所

beerko | 2010/4/5 02:35
写真登録: mKm | 山石 合 | beerko
三ツ池送信所/三ツ池タワーとも称される。(三ツ池=みついけ)
テレビ神奈川の送信所と、Inter FM の中継局が利用。
高さの出典ははまれぽ。
高さ: 170m
愛称: 東京タワーもどき
神奈川県 横浜市鶴見区 梶山一丁目 29-34
QRコード

コメント (2)

mkm
写真を追加させていただきました。

谷の底に高い鉄塔が立っているという不思議な構造。

テレビ神奈川のHPによると「鶴見局」と呼んでいる。そのほかウェブを検索すると「横浜鶴見送信所」などという呼称も見られる。

地図上では「無線中継所」となっているが、テレビ放送についてはこの塔がテレビ神奈川の親送信所であり、この他30箇所に中継所がある。
この塔のアンテナの放送チャンネル: デジタル 18ch (リモコン番号 3)
送信出力: 1kW 水平偏波
(2014年1月現在)
mkm
写真を追加させていただきました。(川越しの夕景)

鶴見川東岸から眺めると、横浜の末吉(すえよし)の丘の向こうに突出して高くそびえる
電波塔が見えます。

かつて鶴見川には川崎市上下水道局の配水本管がかけられ、末吉の高台に設置された
配水池(はいすいち)からの水道水を川崎に届けていました。 配水本管の上部は人道橋に
なっており、近隣住人が便利に使っていましたが、配水本管が地下化されたことにより
この橋は 2017年に完全に撤去されてしまいました。 上流、下流のどちらにいっても、
この場所から橋があるところまではかなりの距離になってしまいました。

ちょっとレトロな雰囲気の水管橋(すいかんきょう)の向こうに高い塔が見えるこの景色は、
地元の風景として興味あるものでした。

撮影地点の上空には島崎線(たぶん しまさきせん)の送電線が通過しており、川をまたいで
高い鉄塔が並んでいます。