新田辺線No.102

mKm | 2018/6/19 15:46
交差点で道路をまたぐ鉄塔
ストリートビュー: https://goo.gl/maps/aqNT7T8Mt5y
和歌山県 田辺市 朝日ヶ丘
QRコード

コメント (1)

mkm
テレビニュースを見ていたら、たまたま取材の車が鉄塔の下をくぐっている画像が
出てきました。

送電鉄塔下に道路があるなんてかなり珍しいので、早速調べて見ました。

塔マップを見ると、道路をまたぐ鉄塔が2基並んでいることがわかりました。
前後の鉄塔は住宅の間や山の上などにあるのですが、なぜか2つの鉄塔だけが交差点の
ど真ん中で道路を跨いで建っています。

2基の内1つはマッピング済みだったので、この鉄塔を記録させていただきました。

送電線の直下に住宅が来るのを避けるようにしたのでしょうか。 それでも通常は道路の
曲線などを利用して、鉄塔だけは道路脇の土地に建てるものだと思うのです。 それが、
なぜかこんな不思議な光景になっています。 すぐ近くではしっかりと住宅の真上を
送電線が走っているし…

4つの足元が鉄パイプでしっかりとガードされています。車にぶつけられてはたまりません。
許容高さが5mになっていますが、おっちょこちょいが立てたままのクレーン車で通り抜け
ようとしたら大変なことになりそうです。

昔、東京の旧江戸川を行く作業船がクレーンのブームを下ろすのを忘れていて川を渡る高圧線を
切断したという大事故がありました。 もし鉄塔が倒れたりしたらえらいことです。
切れた箇所➜ http://tower.30maps.com/map/42071
コメント➜ http://tower.30maps.com/map/12626

塗装とか部品の交換とか鉄塔のメンテナンスの時に、交差点に落下物がないように
かなり気を使うことになりそうです。

ウェブを探したら、これらの鉄塔についての記事が見つかりましたので、リンクを
掲せておきます。
https://www.travel.co.jp/guide/artic...

本家本元、関西電力のフェイスブックにも紹介がありました。
https://www.facebook.com/kanden.jp/v...


鉄塔の名称は、次の3点より判断しました。
連続して並んでいる鉄塔の番号が連番である(初期からの新規設置鉄塔や撤去がない)と
仮定しています。
(1) 若い番号にある下記の鉄塔のストリートビューに写る河川上空占有許可の掲示:
  占有許可表示中で、この鉄塔の番号が「95」と読めます。
  ➜ http://tower.30maps.com/map/280800
  ➜ https://goo.gl/maps/T8jWsUnHLus (ストリートビュー)
(2) さらに若い番号の鉄塔で、ストリートビューから番号が「九十一」と読めるもの
  がある。
  ➜ https://goo.gl/maps/hpEWRFeLaaw (ストリートビュー)
(3) 鉄塔を先の番号へ辿って行くと、「新田辺変電所」につながっている。

誤っていたらどなたか訂正してください。

ちなみに、見たニュースは「資産家が覚醒剤で殺害された事件」で、この町が現場でした。