淀川枚方線 No.6

tubakiti | 2018/8/10 13:34
写真登録: tubakiti
H30年建設

1つ若番側(淀川堤外)の鉄塔が組みあがるまでの間(H30.3~5月末頃)、一時的に航空障害灯が設置されていました。
大阪府 枚方市 楠葉花園町 1
QRコード

コメント (1)

tubakiti
鉄塔の銘版がついていたので確認してきたのですが、平成30年8月10日確認時点で、建設年月が「平成31年10月」となっています。

鉄塔自体はもう完成していますが、電路は2回線とも老番側からはこの鉄塔で引き留められています(若番側は電線撤去中、架空地線のみ旧ルートへと繋がって残存)。
未来の年月が表示されている意図がよくわかりませんが、、新ルートへの電路が繋がる時を「建設年月」と定義しているのでしょうか?

それにしても、(事務上仕方のないこととは言えど)来ることがないとわかっている年月で表示されるというのも、なんだか切ないですね。