沼津港航路導流堤灯台

SASANO Takayoshi | 2019/6/2 16:47
写真登録: SASANO Takayoshi
静岡県 沼津市 本
QRコード
tag
 

コメント (5)

塔みたいな形をしているのですが、よく分からないのでとりあえず写真貼ってマップしておきます。
mkm
こちらのウェブサイトによると、「沼津港航路導流堤灯台」のようです。
https://lighthouse-japan.com/shizuok...

昭和21年初点! 古い。
でも、灯器は LED化されているとのことです。

Google Maps の写真を見ると、灯台周囲は釣り場になっているようですが、
ほんとうは危ないので入ってはいけないのでしょうね。
mKmさん、ありがとうございます。タイトルを変更しました。
撮影した時は製氷工場/第二市場入り口のところに「釣人立入禁止」と書かれていたために灯台周辺は誰もいませんでしたが、反対側(我入道側)の防波堤には釣り人がかなり居たように見えました。

海は苦手なので、あれ以上近づいての撮影は他の誰かにお任せします…
mkm
写真にある「検潮所」も気になったのでひととおりウェブを見てみました。
(表示は「沼津港 検潮所 昭和41年?月竣功」と読める)
潮位を測る施設はいろいろな機関が管理しており、「験潮場」「験潮所」
「検潮所」などの名称があり、「検潮所」と呼んでいるのは気象庁だそうです。

この沼津港の検潮所はどんなものかと調べてみたのですが、国土地理院
海岸昇降検知センターが公表している各機関の施設を含む一覧には出て
いませんでした。
現在は使用していないのか、あるいは参照用として補助的に使っているだけ
なのか、もしくは漁協などで独自に測定しているのか、実態はわかりません
でした。

(検潮所とは潮の満ち干(海面の高さ)を測定する施設です)
名称未設定
検潮所のパネル(?)の等倍切り出し、添付しておきます。昭和41年9月かなーと自分は思っております。
(この日はコンデジしか使わなかったのですが、デジタル一眼も持っていけばよかったか…)