駒沢線 No.14

kuwa | 2009/6/9 02:33
写真登録: otto
大岡山線引下分岐
高さ: 37m
東京都 目黒区 緑が丘三丁目 1-2
QRコード

コメント (5)

otto
駒沢線 no.14駒沢線 no.14 回覧板文書
平成31年4月20日現在、駒沢線 no.14が建て替え工事中です。
元の鉄塔(昭和1年12月)の内側に仮留め鉄塔が建てられ、電線はそちらに集約されています。
元の状態に比べて電線が密集していますが、被膜ありの電線に見えました。
引き降ろし線は外されて地上で巻かれています。この場合、送電が止まっている可能性もあるのでしょうか。
またご報告いたします。
otto
駒沢線 no.14 2019/5/11駒沢線 no.14 番号札
令和になりまして、駒沢線 no.14は完成間近のようです。
令 1. 6 と札がかかりました。
7m高くなったので、腕金と電線が大分上がったがように見えます。
引き降ろし線はまだ接続されておりません。
配布された完成図(4/20コメント分)とは違うデザインのようですが、
これから仮設の撤去もあるようなので、
まだ変化するのかもしれません。
mkm
この鉄塔が首都圏で最初の「令 1.6」表示かもしれませんね。

しかし、私が見た今年5月完成の鉄塔の表示は西暦表示 「2019 5.」でした。
http://tower.30maps.com/photo/561961

同じ東京電力で同時期なのになぜ表記が一貫していないのかフシギです。

ところで、駒沢線の初期の鉄塔は 昭和元年12月建設のようです。
例えば、No.59 の表示は「昭 1.12」です。
http://tower.30maps.com/photo/165388

昭和元年は 12月25日から 12月31日までのちょうど1週間だけ
ですから、ここを完成年にするのはかなりピンポイントで攻めて
います。

せっかくの昭和元年建設の路線なのだからと、かつての表記の「伝統」を
踏襲して No.14 の建替では「令 1.6」と和暦表示にしたのでしょうか。
otto
駒沢線 no.14 旧番号札
mKmさま

いつも宿題を頂きましてありがとうございます。

大正天皇の崩御が大正15年12月25日午前1時25分で、数字が1と2と5しかない、
というのは以前から小ネタにしておりましたが、昭 1. 12に結びつきませんでした。
駒沢線 no.14も同じです。写真は先日までの番号札です。

にわかリサーチによれば、建設したのは東京電燈という民間企業、ちょい前の大正12年
の送電網がこちらの講演録にありました。http://www.city.kawasaki.jp/kawasaki...
安方線か千鳥線には今でも大正12年という表記があります。

昭 1.12についてですが、昭和64年1月6日に何かが完成したとして、
厳密な日付の表記が必要なければ、それは平成元年1月完成と書く,
あるいは記録するのが人の性ではないかと。
31年前と93年前の話ですが、同じことのように思います。

西暦との混在は東電に聞いてみたい気もしますが、今後どうなるか興味深いです。

いつものスレ違いですが、以前読んだ西武vs東急戦国史という本を
もう一度読み直そうと思いました。
mkm
ottoさん、講演録「電気事業の始まりと電化の歴史」のご紹介ありがとう
ざいます。 興味深く読みました。

講演者が館長を務めていた「電気の史料館」は原発事故以後閉じてますね。
現在もそうでしょうか。 渋谷の電力館や横浜火力発電所の煙突の展望台
(トゥイニーヨコハマ)もしかりです。 そんなところにコストをかけられ
ないとか、世間の批判というのもあるのでしょうが、残念です。

1,2,5 の話、初めて知りました。大正天皇の崩御は昭和元年ということに
なりますね。やや違和感。

駒沢線の「昭 1.12」のプレートですが、12月、あるいはそれ以前に製作して
いたのでしょうか。 最初に見た時にかなり不思議に思いました。

そもそも新元号が決まるのは12月25日ですから、事前に準備しておくこと
はできないはずです。

今回の改元とは違い当時は天皇の崩御による改元。 仮に新元号の事前の
リークがあったとしてもそれで新しいプレートの準備をしていたら、
当時だったらたぶん不敬罪で逮捕ものです。

また、駒沢線の長さを考えると、プレートは90枚ほど必要です。製作には
それなりの日数が必要でしょう。

ということを考えると、実際に鉄塔が完工したのがいつかはわかりませんが、
「どうしても改元に合わせて昭和元年のプレートをつけたい!」という人が
いて、路線の完工後に「昭 1.12」のプレートを作って装着したということ
ではないかと思いました。 一度貼り付けた「大正 15.12」のプレートから
貼り替えたのかもしれませんね。

ottoさんのおっしゃる通り、「人の性」ですね。

ところで、昭和元年だけでなく昭和64年もちょうど1週間だけでしたね。
興味ある符合です。