TOP » 写真 »

川世線No.30【2013/04:北側の成城の台地のはずれから】

mKm | 2013/5/14 23:40
成城の台地の南端、川世線No.36の横を通る道路から南側を眺めると、多摩川の向う側、川崎市の溝の口のほうからやってくる川世線の鉄塔列が見える。
川世線は多摩川越えの手前、久地[くじ]の台地の上で2つに別れ、川世線と千南線の2つの経路を通る。そして、多摩川を渡った後に、川世線No.29 で再び1つの鉄塔に集まる。
川世線No.30付近の鉄塔の上部には川世線の送電線、下部には千南線の送電線がそれぞれ2回線(6本)づつ架けられている。
tag
 
親マップ: 川世線№30
川世線 no.30川世線No.30【2013/04:北側か...川世線No.30【2013/04:南西側...川世線No.30【2013/04:南西側...

コメント

まだ、コメントはありません。