タグ » 千南線

合計: 84

川世線 №17 耐張

number | 2011/2/17 22:12
左下直吊JP
H17.9
2011/7/3
高さ: 44m
神奈川県 川崎市高津区 下作延四丁目 14
緯度:35.598991 経度:139.603910
QRコード

千南線 特1号 引上

SHOT | 2011/5/14 13:27
2011/6/19
神奈川県 川崎市高津区 千年新町 38-9
緯度:35.581240 経度:139.626526
QRコード

川世線 No.19(廃止)

mKm | 2012/2/26 12:32
川世線 No.18 を高くして No.19 を撤去したものと考えられる。
位置は国土交通省 GIS の航空写真(1974年)を参照した。
記憶です(現存せず)
神奈川県 川崎市高津区 下作延四丁目 4-8
緯度:35.602053 経度:139.603239
QRコード

川世線 No.15

mKm | 2013/4/19 23:24
1989年の国土交通省の航空写真によると、この位置付近に鉄塔があり、川世線 No.15 であったと推定される。
両側の No.14, 16 を高い鉄塔にして、2005年頃に撤去されたものと思われる。
記憶です(現存せず)
神奈川県 川崎市高津区 下作延二丁目 25-15
緯度:35.596781 経度:139.605951
QRコード

川世線 No.13

mKm | 2013/4/19 23:31
昭15.12
1989年の国土交通省の航空写真によると、この位置付近に鉄塔があり、川世線 No.13 であったと推定される。
両側の No.14 を高い鉄塔にして、2005年9月頃に撤去されたものと思われる。
記憶です(現存せず)
高さ: 33m
神奈川県 川崎市高津区 末長 261-56
緯度:35.594797 経度:139.608724
QRコード

千南線No.特9-1

mKm | 2013/4/20 14:48
2013年現在、既に撤去されている。 かつては千南線はここで分岐しており、鉄塔のある施設には「祖師谷開閉塔」[そしがやかいへいとう]の名称がついていた。 

この鉄塔撤去後の地中への分岐機能は、隣接の川世線No.53 の建て替えられたマスト型鉄塔が担っているものと考えられる。

コメントも参照。
記憶です(現存せず)
東京都 世田谷区 上祖師谷五丁目 17
緯度:35.655346 経度:139.591030
QRコード

ビルに挟まれています。

stay_green | 2014/7/2 21:53
ビルに挟まれています。
[Make] DoCoMo
[Model] N01F
[DateTimeOriginal] 2014:07:01 07:36:00
[FocalLengthIn35mmFilm] 28
親マップ: 川世線№40
川世線 No.40【2013/03:南西...川世線 No.40【2013/03:西側...川世線 No.40【2013/03:南西...川世線 No.40【2013/03:北西...

低めな鉄塔です。

stay_green | 2014/7/2 21:56
低めな鉄塔です。
[Make] DoCoMo
[Model] N01F
[DateTimeOriginal] 2014:07:01 07:37:00
[FocalLengthIn35mmFilm] 28
親マップ: 川世線№41

川世線№51

stay_green | 2015/6/7 18:32
川世線№51
[Make] SHARP
[Model] SH-01F
[ExposureTime] 1/2688
[FNumber] 194/100
[ISOSpeedRatings] 32
[DateTimeOriginal] 2015:06:04 08:30:36
[ApertureValue] 194/100
[FocalLength] 4148/1000
[FocalLengthIn35mmFilm] 30
親マップ: 川世線№51
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |