N7 » ブログ

合計: 4

次世代携帯通信LTEとかXiとWiMAX

N7 | 2011/11/29 22:17
一宮市郊外一宮市内
タイトルは適当につけましたすみません。
本当はKDDIの基地局にWiMAXは来てるかどうかと思いまして
郊外(広域)と市内のふたつ作りましたのでお披露目というわけです。
レイヤーで画像処理しただけです、大きい円がKDDI小さい円がWiMAXです。

結論。来てない。
KDDI携帯基地局からわざわざ200m離れたていどの場所に設置されたりしてます。
市内地図のKDDI携帯基地局14。WiMAXアンテナ15。同じ場所は4つのみでした。
携帯基地局は10Kmをカバー、WiMAXは2Kmをカバーできると言われますがその違いが設置してない理由なんでしょうか。

携帯基地局の場所探し方法

N7 | 2011/11/19 06:40
NTTドコモも簡自でかせぎます(1Km)KDDIって少ない基地局で人口カバー率をかせいでいます(2Km)ソフトバンクモバイルは小型基地局が活躍しています(1Km)イー・モバイルは東海地区は1400局です(3Km)ウィルコムはソフトバンクモバイルに置き換え(400m)UQWiMAXはKDDI基地局に必ずしもあるわけではない(2Km)
一番は現地ですがグーグルの航空写真で探すのも手です。
ただし一宮市周辺はデータが揃っているのでこんな感じに利用も出来ます。

三大キャリア
NTTドコモは簡自でエリアをかせぎます(アンテナ、基地局から1Kmの円形。以下距離のみ)
KDDIって少ない基地局で人口カバー率をかせいでいます(2Km)
ソフトバンクモバイルは小型基地局が活躍しています(1Km)

イー・モバイルの東海地区の基地局は1400局くらいです(3Km)
ウィルコムはソフトバンクモバイルに置き換えられていくのでしょうか(400m)
UQWiMAXはKDDI基地局に必ずしもあるわけではないのです(2Km)

見た感じ三河浜松の広域も良い感じにデータありますね。

【追記】ウィルコムはワイヤレスシティプランニング(WCP)に変わっていくコン柱と、ソフトバンクモバイルが追加される
ものも存在します。ところで「ソフトバンク4G(TD-LTE)」はWCPからソフトバンクモバイルがMVNOしているサービス
なんですね。ソフトバンクモバイルのLTEはTD-LTE(Huawei)とFD-LTE(NSN+Ericsson)の二種類あるということですね。

携帯キャリアの基地局見分け方(間違えてたらごめんなさい)

N7 | 2011/11/18 19:50
上石津の小さな電器店にあった懐かしい携帯キャリア達の看板
NTTドコモは『ほぼ四角』のパナソニックモバイルコミュニケーションズ『1.7G』『800M』と富士通『800M』です。
小さな局は『簡自』ですが通信設備は上記と同じものを使用しています。

KDDIは『ほんんどメーカ不明、モトローラを山奥で確認』です。ただし『山型』『丸型』『センサー内蔵の丘タイプ』みたいな3つのGPSがあります。
UQWiMAXは『灰色の縦長』のSamsung(サムスン電子)そして『円錐型』GPSがあります。
※富士通、NECもあるらしいけど確認できていません。小型の日立を岐阜羽島にて確認。
あと蛍光オレンジのコードを回線に使用しています。

ソフトバンクモバイルは小さな基地局において、二本のオムニ型や筒型アンテナを使用しています。
通信設備は新しいと思われる方から『プラ製で灰色の縦長上部曲がりデザイン』『プラ製で小さ目の白色真四角』
『やや大き目の金属製白色の縦長』三世代すべてEricsson(エリクソン)みたいです。
他の箱には『CI-番号』『IMT-住所-番号』です。
鉄塔では独特な『安全確認シール』だったり『J-PHONE』『Vodafone』の名残で確認しています。

ウィルコムは『WILLCOM表記の灰色縦長の波(フィン)型』です何故か小さく『DDI』と『PHS』とあります。
『DDIポケット』表記の箱セットで電柱について四本や八本のアンテナが花開いてます。特殊な形も上石津で確認。500mごとにあります。

イー・モバイルは『白色の縦長』Ericsson(エリクソン)が3つあります。型番は『RRU22 18IX20』でアンテナはかまぼこ筒状。
※華為(HUAWEI(ファーウェイ)を三重県にて確認。

例外として未撤去。アステルはミニなオムニ型アンテナが観音寺駅ちかくと萩原中島にありました。
TUKAは見かけていません。DDIPOKETはウィルコムとなっていますがソフトバンクモバイルに引き取られてから設備削減しているはずです。

アイコンが常夜灯ではおかしいけど

N7 | 2011/8/8 11:51
太陽電池とLEDの組み合わせの街灯が健康目的の歩道や試験的導入で広まりつつあるけど、小さいし暗いし新しすぎて
まだまだランドマークにはならないので「その他」アイコンを使ってみました。

風力と組み合わせたり、わずか数年でLEDの発光効率が高まりつつあって電線直付の街灯の置換えになっていくとすると
これらは撤去されたりするのだろうか?